Labo

EC-CUBE3 分室

【3.0.14】商品おすすめ順プラグイン (株式会社ロックオン社製)

2017年06月24日 / 投稿者名:chiharu


しばらく続いていますが引き続き株式会社ロックオン社製のプラグインの確認です。
2系には存在していた機能からと云う事で今回は以下のプラグインです。
 「商品おすすめ順プラグイン
 
2系の標準機能から 3系への移行の際にプラグインに降格された機能の1つです。
とは言いつつ他のプラグインと異なり、開発は結構後からのものの様です。
対応バージョンが 3.0.13 からとなっています。
 
表示順に関しては色々ご意見をクライアントから頂くことがあります。
標準のソート(価格・新着)以外によく言われるものが、指定した順に表示したいと云う案件です。
今回のプラグインに関してはそのようなご要望に対応できるプラグインです。
 
2系の時は「商品並べ替え」と云う機能名でしたが名称も変更されたようですね。
今回は「商品おすすめ順」となるようです。
2系の時は初期の場合だけにしか有効にならなかったり、操作性が非常に悪かった記憶があります。
自分で順番を変更すると云う要望が無いと説明すらしていなかったりもしました(笑)
 
3系は入れ替え時の操作が非常にやり易くなっています。
必然的に期待度が有りがります。
と云うわけで早速インストールなんですが、インストール方法は前例の通りと云うことで省略です。
今回の対象は「商品おすすめ順プラグイン」です。
プラグイン一覧画面でも「商品おすすめ順プラグイン」というプラグイン名になります。
 
有効にすることで「設定」のリンクが表示されます。
この設定部分で「商品ソートID」を設定する事が出来るようですね。
基本的には触る必要はない項目だとは思いますね、谷カスタマイズを行う場合は確認してみましょう。
と云うことで、特に変更はしないまま初期設定は完了です。
 
また、大した情報ではありませんが、コード名を表示する行に「詳細を表示」という項目に追加されています。
クリックするとプラグインの概要がポップアップで表示されるようです。
自社でプラグインを作成する時にはこの辺りの配慮は参考にしたいですね。
 
 
と云うことで運用についてです。
「商品おすすめ順プラグイン」を導入すると管理画面のサイドメニューの「商品管理」に項目が追加されます。
 「管理画面 > 商品管理 > 商品おすすめ順登録」
 
対象の管理画面に移動すると以下の項目が目に入ります。
 ・カテゴリのセレクトボックス
 ・「おすすめ商品登録」ボタン
 ・「表示を確認」リンク
 ・カテゴリごとに設定したおすすめ順表示内容一覧
 
 「おすすめ商品登録」ボタンを押すと商品検索の画面がポップアップされます。
 検索の内容は選択されたカテゴリが指定されておりカテゴリを変更することはできません。
 条件を確認した上で検索を行うと条件に一致する商品が表示されます。
 商品の右端に表示されているチェックボックスにチェックをつけて登録を押せば商品登録が出来ます。
 複数の商品にチェックをつければ一括の登録も可能なようですね。
 
 なお、注意したいこととして商品に対してのカテゴリ登録の扱いとなります。
 例えば複数階層のカテゴリーの場合です。
 EC-CUBEを標準でインストールすると「ディナーフォーク」が登録されています。
 これを例とすると「ディナーフォーク」は「キッチンツール > 食器 > フォーク」のカテゴリが設定されています。
 つまり「キッチンツール > 食器」には明示的にカテゴリ設定が行われていません。
 このため、「キッチンツール > 食器」のカテゴリで「おすすめ順登録」を行おうとしても「ディナーフォーク」は選択できません。
 明示的に設定したカテゴリの中だけが「おすすめ」可能な商品となるようです。
 下位階層も選択可能にしてくれるとなお有難いのですが・・・ 
 
 商品を登録すると一覧に表示されます。
 対象商品の一覧はドラッグアンドドロップでの順番変更が可能です。
 変更の手間が非常に簡易になった気がします。
 また、2系の時とは異なり全てを選択する必要はないようです。
 「おすすめ順」表示の際に上に表示したい商品のみ選択・順番設定をしておけば他の項目は自動で順番が設定されます。
 この点は地味に便利で良いと思います。
 対象外としたい商品は一覧右端のチェックボックスにチェックを入れて削除してしまいましょう。
 
 これで設定は完了です。
 あとは公開画面にて商品一覧のページに移動してみます。
 表示順のセレクトボックスをクリックしてみると「おすすめ順」が表示されていますね。
 選択すると設定した順番が商品が並び変わりました。
 これで一通りの設定・動作確認は完了です。
 
まぁ、これでプラグインに関する説明は以上となります。
 
 
2系の時と比べて非常に便利になりました。
名称が「商品並べ替え」から「商品おすすめ順」に変更されたことも何となくですが解った気がします。
この機能が EC-CUBE 3 の初期機能であれば色々楽だった気もします。
また、このプラグインのように後から新規のプラグインが導入されると云うことは、他にもダウンロード販売なども対応されるのでしょうか。
ちょっと興味がありますね。
 
と云うことで今回はここまでとさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメント欄にコードを挿入したい場合は、[php][/php] を使ってください。